読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうGoogle+の商用利用が始まっている

Google+が限定公開されて一週間ほどですが、もういくつかのニュースサイトが公式アカウントを取得してGoogle+で活動を始めています。 ABC News Radio Breaking News Chicago Sun-Times GMA News KOMU News Mashable The Next Web St. Louis Post-Dispatch と…

世界中で行われているマイマップの製作過程がリアルタイムで見えるサービス

なぜか日本ではあまり話題になっていませんが、Googleがちょっと面白いサービスを出しています。 ※マイマップでなくてMap Makerでした。詳しくはこちら Google Map Maker これは世界中で行われているGoogle Mapsのマイマップの製作過程をリアルタイムで見る…

Google+が本当に怖い理由

Google+、やっています。 これはかなり怖いサービスですね。久しぶりにGoogleのナチュラルな世界征服モード全開を見てしまいました。 あらゆることがGoogleを通して行われるようになる、そういう未来へ向けた重要なキーなんだと思います。 それはこのスクリ…

Googleの根本的なミッションとは?

AppleやMicrosoftと異なり、少なくとも開発者からはGoogleはあまり敵視されていません。それはなぜなのか? 開発者のような一定以上の知識を有している人間にとっては納得せざるをえないレベルの課題を提示し、着実に答えを積み重ねているというのが大きいの…

Gmailチームが明かすHTMLアプリケーション起動の高速化テクニック

などという煽り気味なタイトルをついつけてしまいたくなる記事がGoogleCodeBlogに掲載されていました。 最初のほうはごく普通にJavaScriptを使ったRIAアプリケーションはどうしても起動が遅くなるため、それをどう減らすか、というテーマにそって書かれてい…

英語版Googleの検索結果にTwitterの呟きが含まれるように

Mashable.comより。Googleが数日中に英語圏でロンチすると発表したリアルタイム検索ですが、現在すでに動いているようです。検索設定で言語を英語に指定すると検索結果にTwitterを初めとするソーシャルウェブの検索結果が含まれるようになります。

翻訳機能つきtwitter検索を作ってみました

翻訳機能つきtwitter検索を作ってみました。キーワードを入力して、検索結果に含まれるステータスが日本語以外の言語ならば日本語に翻訳できます 翻訳精度は高くありませんが、英語以外の言語が混じった時には大まかな意味を取るくらいは出来ます。どうぞご…

OpenSocial(パネルディスカッション)

こちらは日本で実際にOpenSocialを運営しているmixiやGooポータルの人を交えてのお話。まだ現状としてはビジネス的な形になっていないものの、色々と模索している様子が伺えました。 いくつかアイデアをもらったので、形にしてみたいなと思います

OpenSocial

Googleの人による、Opensocialの高度な話…と思って参加したら、ものっそいパフォーマンスチューニングの話でした。 基本的なことからOpenSocialならではのチューニング方法まで色々ありましたが、非常に貴重だったのが「世界中からアクセスされる場合の遅延…

Google Ajax Api

Google Ajax Apiについてのお話。最初は正直「はずれかな?」と思ったのですが、後の方ではなかなかに貴重な情報がありました。JavaScriptだけで翻訳できるAPIとか、かなり面白そうです。

O3D

こみそうだ、と思っていたら「がらがらだよ」という話がTLから流れてきたので参加 O3Dはざっくり言うと、WindowsならばDirect3D、それ以外ではOpenGLをjavaScriptを使ってブラウザからアクセス出来るようにしたプラグインです。 実演では、パーティクル(キャ…

HTML5

HTML5のついての現状のまとめ。XHTMlが失敗だった、という話には思わず頷いてしまいました。 まだドラフト段階で、TL経由の情報によれば一部では「いくらたっても正式版は出てこない」という人もいるとかいないとか。 いわゆる動的な面でかなり面白いことが…

Google Developer Dayに参加してきました

Android携帯が配られたことで話題の、GoogleDeveloperDayに今年も参加してきました。 去年と大きく違うのは、日本語のセッションの増加とGoogle以外の会社の人によるセッションの増加でした。 日本語対応がある程度できていて、入門的、あるいは実際の応用的…

YLUG カーネル読書会番外編: Google Ganetiに参加してきました

渋谷のGoogle本社で急遽開かれたカーネル読書会の番外編に参加してきました。テーマはGoogle製のオープンソース仮想化クラスタ管理ツールGaneti。Ganetiについては日本語では(少し古いですけど)こちらの情報が詳しいです。 Google製のクラスタ管理ツールとい…

クローム襲撃

GoogleChromeを試してみました。AIRにも採用されているWebToolkitのお試しも兼ねて ■実感 少し表示の速いFire Fox(素)という感じです。■文字化け「・」が時々文字化けするようです。(例) 条件は不明。■速度 普段はOperaのせいか、速いとも感じないし高機能と…

クロージング

山田さん いい使い方を誰か考えて欲しい 規制は後戻りしにくい Googleにはもっと考えて欲しい

質疑応答

ここで質問しました「位置情報つきで写真をアップロードして、その写真ょ位置情報を元に検索できるサービスはすでにある。それとストリートビューとの違いはどこにあるのか? それともないのか?」 壇さん 例えば携帯で写真を取るということに対してはコンセ…

パネルディスカッション8 情報集積に問題はないのか?

山田さん Googleブックはすごく便利 でも本が売れなくなっている 電子化による多様性の減少は? 八田さん 「気持ち悪い」には明確な根拠がない 本当に気持ち悪いことは、GSVでどこを見たかがGoogleに記録されること 対抗したいならば広告を見なければいい 壇…

パネルディスカッション7 どうすれば反対は賛成になる? 賛成は反対になる?

会場 24時間リアルタイムはだめ これにはみんな納得 会場(崎山さん?) オプトアウトすると、オプトアウトしたことか解かってしまう そういう状態では、オプトインでも受け入れられない 会場(後で右翼系?の政治団体の人だといってました) オタクの人特有の意…

パネルディスカッション7 ロケーションビューが叩かれないのは気遣いか?

河村さん 知名度の問題はあると思う 住宅地の問題も大きい 八田さん 企業としての経営判断が足りない もっと工夫すべき 無断リンクをはじくのは技術的に容易 でも壁を高くするのはお金がかかる 撮影していることをはっきりとわかるようにとった企業がある。…

パネルディスカッション6 類似サービスについて

司会の中川さんより GoogleMapの公開初期、衛星写真が見えたときに気持ち悪いと感じた でも慣れた 類似サービスはすでにある ロケーションビュー インタビューしてきた 住宅街には入っていない→かなり入り込んでいるというツッコミがネットから。 八田さんも…

パネルディスカッション6 無断リンク論争に似ていないか?

山田さん 新聞協会の「無断リンク禁止」の文章を書いた 他人の努力を利用して儲けるのは違うのでは? Googleの理念そのものは評価 「巨人の肩に立つ」 もっと慎重になるべきでは

パネルディスカッション5 いい使い方を探してみる

まず例として不動産情報を上げたあと、会場から答えを募る 道順の事前確認(私) 素で南口と北口を間違える人間にとっては深刻な問題なんです。その程度とか言わないでください(涙)。 でもまだ視点が高いので、街の印象が微妙に異なっていて使いづらい面が 実…

パネルディスカッション4 完全にオプトアウトならばどうか?(質疑応答2.0)

河村さん 完全に使い物はならないだろうけど、それならば問題ない 壇さん それならば問題ない 推定的承諾をどうするか 防犯カメラでも問題はある オウムの監視目的で撮影するのも違法になった

パネルディスカッション3 外国と比べてはどうか?(質疑応答2.0)

河村さん 繰り返しになるけど、網羅性が高いからダメ フランスレベルが妥当 インターネットは自由であるべき→公開しない自由もあるべき

パネルディスカッション2 オプトアウトについてはどうか

山田さん オプトアウトは商業にプラス 保護にはマイナス 現行の法律体系ではオプトアウトそのものは当然の流れ ただし、現在の個人情報保護法が出来るさいにターゲットとなっていたのは住宅地図を作るような会社。 厳しい縛りがある もう少し考えるべきだっ…

パネルディスカッション1 グーグルストリートビューの何が「問題」とされたか

モデレーターの中川さんが賛成反対について聞く。約半数と少しくらい。 留保つきでは? という問いには半数以上。 壇さんから解説。 撮影に関しては週刊誌等でも問題になったことはある。 ただし、それは編集の問題として 編集の意図がない場合については例…

パネリストより一言

河村さん 特に固まった考えは持ってきていない。 ただし、参加しようと思ったきっかけはある 現時点ではオフレコ。 壇さん 法律面での解説。 プライバシー権 意見が分かれている 判例としては宴のあと事件が有名 私生活上の秘密と自己情報コントロールの考え…

Googleストリートビューのサービス概要と問題点整理

津田さんによる状況整理。 肖像権・プライバシーは? パブリシティ権の問題は? 削除依頼の問題 受け付けているのはネットだけ 諸外国の状況 アメリカでは訴訟沙汰 カナダではサービス停止 フランス 顔にぼかしを入れて対応 大通り・ツールドフランスのコー…

ソーシャルトーク

懇親会みたいなのなの。体力的に無理だったのであきらめました。

Google APP Engine コードラボ

今回のメイン、APPEngineのHackTonです。 Pythonは言語としてはこれが初体験でして。 ええ、苦労しました。とにかく勝手が違うんですよね。PHPに比べてマニュアルが解かりづらいの何の。 会場に入って最初に驚いたこと。「なんか…後ろの方にお菓子とか並んで…

GoogleAppエンジン講演

次に参加したのが、GoogleAPPEngineの講演会。GoogleAPPEngineの作った動機や仕組みなどの解説。このあたりはほぼ既出の情報ばかりで特に目新しいものがあまりなかったのですが、一つ、重要だったのは「技術的に難しいため、Joinに対応する気がない」という…

基調講演

最初は講演会でした。 GDATA APIについて 正直この辺はあんまりぴんと来ませんでした。データのやり取りの基盤の話? 3つのC クライアント コネクティビィティ クラウド ソーシャルウェブに力を入れている 既存製品のソーシャル化(OpenSocial) iGoogle …

会場はまさにGoogle

パシフィコ横浜にて行われたGoogle Developer Day 2008 Japanに参加してきました。 一言でまとめるならば「会場がGoogleになっていた」ということでしょうか? 報道などで言われているようなGoogleの雰囲気がそのまま再現されていました。