読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強会大集合 スピーカーのススメ

OSC2009 Tokyo-Spring


趣旨説明

 勉強会をやっていてもどうしてもスピーカーがいなかったり偏ったりする。そこで、「話す人」を積極的に発掘している勉強会の主催者に集まってもらい、話を聞こう、とのこと。

初めて発表したきっかけ

 最初に、パネラーさんがそれぞれ発表してみようと思ったきっかけについて。

やりたかったから(さとうさん)
仕事で。コミュニティがきっかけで(よしおりさん)
LTを見て面白そうだと思ったから(五十嵐さん)
やはりLTがきっかけ。入院中にネタをねった(天野さん)
マイクロソフトのMVPをとったのがきっかけ(とっちやん)

質問を募るもの反応なし(笑) 「緊張してきた」(鈴木さん)

スピーカーのメリット

 スピーカーとしてのメリットについてパネラーの人からそれぞれ語ってもらっていました。

名前を覚えて貰える(とっちゃん)
自分の中で整理がつく(天野さん)
チケットが手に入る。控え室に入れるので電源が手に入る(よしおりさん)
控え室で著名な人にもあえる。人とのつながりができる(佐藤さん)
自分だけ銭ゲバっぽくて印象悪い(T_T)(よしおりさん)

このあとパネラーの人から反応があるのは嬉しい、という反応が。

勉強会開催について

勉強会そのものが目的になってはいけない(よしおりさん)
勉強会と名付けない。発表する人と聞く人との間に壁を作らない(よしおりさん)
 気楽に気の合ったら人と始めるのがいいのでは(鈴木さん)
 取り合えず露出を増やす(とっちゃん)

社内勉強会における上司の説得方法

 社内勉強会の開催に際して上司を説得する方法は? という問いに対しては「アンケートをとってここが足りない、と数字を出す(さとうようぞうさん)」という答えが

会場確保は?

 これはかなり大きな問題ですが、「 ルノワールの会議室おすめ(とっちゃん)だそうです。10人くらい集まれば、かなり安く上がるのだとか。
 あと、はなずきんさんが会場リストをさくせいしているそうです。