読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「秋葉原のつぶやき」というbotが面白い

twitter

 今日は神田祭でしたのでtwitterで「秋葉原いくよ」と呟いたところ、「秋葉原のつぶやき」というbotからリプライが飛んできました。
 ポストされた内容を見てみると、どうもキーワードを元に秋葉原に関する呟きを拾い、それを呟いたユーザーのスクリーンネームを@つきで冒頭につけてポストするという仕組みのようです。

 単純ではあるですが、フォローしてPostされている内容を見ているとこれが実に面白いです。
 ちょうど休日、それもお祭りが起きているということもあり、秋葉原という場所にいる人、秋葉原に関心がある人がそれぞれ勝手に行う「つぶやき」が一本の流れとなっています。
 夕方になっても残っている祭りの熱気。ちょっとした出来事。アキバ系ブログの話題。そこに流れているのは、秋葉原という場所の空気そのものでした。

 Twitterのようなソーシャルメディアのことをソーシャルストリームとも呼ぶようなのですが、まさにこれは一つのストリームでした。
 一つ一つは統一性も連続性もない「つぶやき」なのですが、それを単純にキーワードによってまとめるだけでこれだけ見事な流れが出来るというのは大きな驚きです。

 残念ながらまだちょっと不安定だったり、他のbotの呟きを拾ってしまったりといったところがあるのですが、荒削りながらもるソーシャルストリームの一つの可能性がここにあるのではないでしょうか。