読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基調講演

  • 千人規模のイベント
  • このイベントは通過点
  • 一年の振り返り
    1. chrome + html5カンファレンス(去年)
    2. 月一度の勉強会
    3. タイトルだけでトレンドが解る

 ここでいったん及川さんにバトンタッチ。
 まとめるとさらっとした内容に見えますが、実際はかなり濃いセッションでした

  1. 2004年にapi への方向が決まる
    1. gdd day
    2. gears
      1. 標準への参考実装
  2. 2008年にchrome
  3. 2009年に普及開始
  4. 2010年にapple shock
  5. 2011年 デバイスapi WEB audio モダンブラウザ主流に
  6. ネイティブにあらゆる形で追い付き、追い越すのが目標
    1. 機能間の連携→webインテンツ
    2. WEBコンポーネントによる生産性強化
  7. ブラウザはクラウドと周辺機器の入り口になる
  8. 責任も重くなる
  9. それをクリアして初めて使ってもらえる

ここで白石さんにバトンタッチ

  1. コミュニティの未来
  2. 人はデスマーチを超えて強くなる(^^;)
  3. どんどん盛り上がっていく ひろがっていく