読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害ネットの応用

インターフェースとしての災害ネットは応用が可能です。 位置表現を含む情報さえあれば、災害に限らず多様な分野で文字通りのマッピングができます。また、整理されていない情報であればあるほど効果的です。 問題は、そういう情報が流れているところが少な…

開発のきっかけ

元々は、大崎で行われたマッシュアップキャラバンの帰りに落雷によって電車が止まり、大回りする羽目になったのがきっかけです。 「こういう時、携帯から位置情報つきで書き込める掲示板があったら便利じゃない」。 実際には携帯ウェブサイトの作成が難しい…

災害ネットの仕組み

こんな仕組みになっています。 Yahooトピックスからはキーワードで、Livedoor天気情報からはRSSで提供される情報を収集 タイトルを一つの文字列にする LocoSticker 位置表現特定APIで解析。 タイトルの位置表現を元に、位置表現単位で分類 ページのヘッダに…